睡眠が大事

疲れを取るには栄養よりも運動よりも何よりも一番大事なことは良質な睡眠です。

睡眠なくしていくら栄養を取ったところで疲れは取れません。しかも現代では疲れの原因が栄養不足ではないことが分かって来ています。
食糧事情の悪かった昭和初期とかならいざ知らず多くの方が肥満解消のためにカロリー制限に苦しんでいる現代では栄養不足という方は少ないです。

体質的に短い時間しか眠らなくても平気という方がいます。ショートスリーパーと呼ばれています。

歴史上の人物ではナポレオンが有名ですね。エジソンもそうだったらしいです。

芸能人にもよくいます。有名な人では明石家さんまさん、みのもんたさん、小倉智昭さんなどがそうです。

みのもんたさんなどは一時は朝も昼も夜もと番組を持っていてそれでも夜は毎晩のように飲みに行くという信じられないような生活でした。

当時は知りませんでしたがショートスリーパーだったのですね。ショートスリーパーの人の特徴として楽観的、よく笑う、ストレスを溜めないという傾向があるようです。

なんとなく上記の三人に当てはまりますね。特に明石家さんまさんはよく分かります。

最近の研究ではストレスによる脳の疲れを取るために睡眠が必要なようです。したがって”脳がつかれていない=ストレスがない”人は睡眠が少なくても大丈夫なのです。

そうすると疲れを取るのに睡眠は大事ですがもっと大事なことはストレスをためないこと、ということになります。

では、ストレスと溜めないようにするにはどうすれば良いか?
それはまた次回考えたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>